新しい曲 ♪*。・。*

新しい曲を練習しています。

みなづきみのり 作詞
なかにしあかね 作曲
女声合唱組曲 “夢から覚めても” より
まずは「歌う」という曲を。

この歌詞にあるように、伸び伸びと歌える日が1日でも早く来るように願ってます。


練習では広いホールいっぱいに広がってあまり大きな声を出さずに歌うので、
音が遠いなと感じています (^^;


お隣の金沢市では、公民館の合唱での使用許可が来週あたりからとの事で、野々市市は少し早く練習再開がでしました。学校での部活は再開出来たでしょうか?


来年度の行事予定も少しずつ聞こえてきました。無事に開催出来る事を祈るばかりです。

練習再開しました (^^♪

7月2日木曜日、練習再開しました。5か月ぶりです。

ガイドラインに沿って間隔を確保し、

換気、手洗い、使用後の除菌、

歌うときはマスクを着用、あまり大きな声を出さない、練習時間の短縮など

手探りの再開です。

それでも、仲間と顔を合わせて歌える事に喜びを感じました。

 

今日、7月5日はおかあさんコーラス中部支部大会が行われる予定だった日。

本来なら7月2日はたくさんの練習をして仕上げの日だったことを先生から言われるまで気付きませんでした。


“マスクを付けて”は歌いにくいとの意見が多くありました。

私は小さな声で歌うことが苦手なので

この機会に “sotto voce” で歌えるようになれればいいかなと、、、

久しぶりなので歌う感覚を忘れているのかも。

 (自分に対する言い訳です)

 

新しい曲、ピアノの伴奏がとても素敵でした   *。・+(^-^)+・。*

歌もステキに歌えるように 

練習再開です!

 

全日本合唱連盟 おかあさんコーラス大会

今年度は合唱連盟主催の催し物はほぼ中止となりました。
おかあさんコーラス大会の県、支部、全国大会もです。


昨年度は当全国大会が金沢市で行われ、今年度開催予定の宮崎県合唱連盟の方々が視察のため3日間に掛けて金沢に来ていらっしゃいました。私たちも出場された方々に、良い大会だったと言って頂くため、準備を重ね精一杯のお手伝いをさせて頂きました。
今年度中止が決定となり、
宮崎での全国大会は来年に先送りする事なく中止になるとの事、残念です😣


「もしかして、宮崎に行けるかも?」
と思っていた私たちより、開催に向けて準備されていらした宮崎県合唱連盟の方々は、どれ程残念な思いをされているでしょうか。


おかあさんコーラス全国大会は、
出場を果たすと2回のインターバルがあり、3回目で出場を掛けて挑む事になります。私どもは今回そのインターバル開けだったのですが、そのあたりの事も検討中との事でした。

練習再開です♪

f:id:coro-camelia:20190503101001j:plain


3月より新型コロナウイルス感染予防のため練習自粛となっておりましたが

第一波収束の報を受け、7月より練習再開することとなりました (^^♪

 

先日再開に先駆けてミーティングを行いました。

団員のみなさんの元気な顔を見ることができ嬉しく思います。

みなさんこの日を楽しみにしていたとの事

朝から待ち遠しかったと 明るい笑顔であふれました。

 

自粛期間中の様子を伺うと

変わっていく日常と 先が見えない状況に不安を感じながら 

家族のお世話に忙しかった方、畑仕事に精を出された方、

変わらず仕事をされていた方、テレワークのための勉強をされた方

などなど 色々な話を聞くことが出来ました。

 

7月からの練習は、これまで使用していた3階の視聴覚室ではなく

より広い1階のホールを使用します。

間隔を保ちながらマスクを付けての練習となります。

 

先生より新しい楽譜もいただきました(^.^;

色々な発表の場は中止となりましたが

コーロ・カメリア 再始動です

ピアニストの紹介

酒井珠江

 

 

武蔵野音楽大学ピアノ専攻卒業後、ウィーン国立音楽大学で学ぶ。帰国後はピアノ教室主宰の他、演奏活動を行う。近年はラフォルジュルネ金沢やいしかわ風と緑の楽都音楽祭等に出演。現在は合唱や声楽の伴奏を通して、歌やアンサンブルを心から楽しんでいる。

野々市『住みよさランキング2020』全国一位!

どうも、ソプラノのNaです♪

ナントなんと!
野々市市が『住みよさランキング2020』(東洋経済『都市データパック』編集部)で全国一位に輝きましたー☆(昨年は三位でした)

二位には文京区(東京)、三位に武蔵野(東京)…と続きます。何か…凄いですよね!
利便度、安心度、快適度、富裕度、どの指標においても高水準だそうです。

大阪から野々市に移住してきた私が「住みよいなぁ~」と思う点は

●図書館や公民館等の公共施設がリニューアルされて、充実してる!
子育て支援が手厚い!
●オシャレなカフェが多い!
●電動自転車とコミュニティバスがあれば、大体どこでも行ける!(ペーパードライバーの私には非常に有難い)
●みんな優しい!!泣

…と挙げればキリがありませんが。
本当にお世辞ではなく、「住みよい」ところです。

この喜ばしいニュースをきっかけに、野々市に拠点を置くコーロカメリアにも注目してもらえればなぁと思います♪

アンディ・ウイリアムスを知っていますか?

まだ、私どもコーロ・カメリアの練習が再開しないので ブログには私の思い出ばかり書いております m(_ _)m


またまたラジオの話しですが、アンディ・ウイリアムスの声が久しぶりに流れてきました (^o^)/★*☆♪
ご存知の方はいらっしゃいますか?
アメリカのポップス歌手で、1960年代から活躍されていて、フランク・シナトラとはまた別の魅力がありました。
優しいソフトな歌声。
日本にも良く来ていて、以前夜のヒットスタジオだったかに出て、八神純子さんも大好きだと、共演出来て嬉しいと。


なぜ私がファンになったかと言うと、確か、、、NHKのテレビで放送があって、今調べてみると多分彼の番組でアンディ・ウイリアムス・ショウなのかな。
当時まだ幼稚園児だった私の心はその優しさに鷲掴みに💕
さっそく父にねだってLPレコード(懐かしい!)を買い、当時床屋をしていた我が家の 、その床屋の店内でお客さまと一緒になって聞いていたのでした。


私は変な子供で当時から子供が好きそうな歌手より、ちょっと大人な歌手が好きでしたね。バーブ佐竹さんとか😁


YouTubeとは便利なもので、バーブ佐竹さんの歌も聞いてみました。
いいじゃないですか、低音のステキな声。


私の歌との出逢いは、やっぱり“声”との出逢いだったようです。